即日キャッシングで収入証明不要の会社はあるのか

即日キャッシングで収入証明不要の会社はあるの?

 
「収入証明書不要・即日融資可能」ありますよ!

「今すぐキャッシングしたい!」
「収入証明書の準備なんて、出来ない!」

 

急いで借りたい時、慌ててしまって探せないですよね?
でも、大丈夫ですよ。
収入証明書の準備がなくてもキャッシングに申し込める会社があるんです!
あなたにピッタリの会社を探すポイントを紹介します。

 

収入証明書不要!即日キャッシング可能なカードローン!

失敗しない3つのポイント!

この3つのポイントを満たせば大丈夫ですよ。

総量規制対象外の銀行カードローン!
最短即日利用可能!
インターネット申込なら今すぐ申し込める!

 

 

銀行カードローンは総量規制対象外のカードローンなので、収入証明書の提出義務がありません。
消費者金融でも借入額によって収入証明書不要な場合もあり、カードローンによって限度額が違います。
詳しくは「収入証明書不要キャッシング」をご覧ください。

 

「収入証明書不要キャッシング」はコチラ!

キャッシングの申込みにあたり、収入証明の提出があることで不安を感じているケースがあります。 収入証明は、「源泉徴収票」「税額通知書」「所得証明書」「確定申告書」などの書類のことで、一定の金額以上の融資を受けようとするときに必要になるものです。 ここでは、収入証明を用意せずに、即日キャッシングを実現するための方法についてご紹介します。 収入証明はなぜ必要なのか? なんで収入証明が必要になるのだろう、と思われる方もいるかもしれませんが、これは、貸金業法という法律の法改正が行われたことによります。 貸金業法は、貸金業者の業務の適正化や、安心してキャッシングの利用ができるための市場構築を目的としています。 カードローンの利用者がお金を借りすぎて困らないようにするため、「融資できるのは年収の3分の1まで」という仕組みも設けられています。 年収の3分の1以上の融資を受けているかどうかを確認するために、収入証明書類が必要になるのです。 収入証明が必要になるときは? 収入証明は全ての人が提出しなければならないものではなく、一定の条件を満たした場合に提出しなければならないものです。 貸金業法では、  貸金業者が50万円を超える貸付をするとき  複数の貸金業者からの残高合計が100万円を超えるとき に収入を明らかにするための書類が必要だとしています。 そのため、少額の希望額なら、収入証明を用意せずに申し込めることになります。 100万円まで収入証明不要、即日キャッシングできるカードローンは? 貸金業法は、貸金業者(消費者金融や信販会社、クレジット会社など)を規制する法律で銀行や信用金庫を規制するためのものではありません。 そのため、銀行カードローンの中には、収入証明を必要とせず、50万円を上回る貸付をしている場合があります。 代表的なのは、100万円までは収入証明が不要な「バンクイック」です。 審査スピードも速く、即日キャッシングもできる点に人気の秘密があります。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】