学生の即日キャッシング

学生の即日キャッシング

授業に必要な書籍を購入しなければならない、あるいは、家賃の支払いなどのために即日でキャッシングしなければならないことがあります。
知人や友人に借金は頼みにくいものですし、親をあてにして連絡するのも気が引けます。

 

このようなときに役立つのが学生でも利用できるキャッシングサービスです。

 

<学生の申込が認められているキャッシング会社は?>

 

まず、学生でも利用できるキャッシング会社があるのかどうかについて説明します。
一般に「学生にお金を貸してくれる会社なんてあるわけない!」と考えるかもしれませんが、学生であることを理由に申込を拒否するケースは多くありません。

 

一部のキャッシング会社で保護者の同意書が必要になることがありますが、通常は、サラリーマンや自営業者などと区別されることなく申し込めるものです。

 

しかし、本人に収入があることを条件にしているケースが多くありますので、アルバイト収入があることが条件になります。

 

<即日キャッシングに必要になるもの>

 

即日キャッシングに必要なことは、
 1.本人確認書類を用意すること
 2.審査時間を確認すること
 3.カード受け取り方法を確認すること
の3つです。

 

まず、運転免許証が必要になります。
もし、運転免許証の交付を受けていないのであれば、健康保険証やパスポートを運転免許証の代わりに使用することができます。

 

次に、申込むキャッシング会社の審査受け付け時間を確認しなければなりません。
真夜中や早朝に審査をしてもらえませんので、日中あるいは夕方くらいまでに申込手続きを完了させておく必要があります。

 

さらに、審査が終わったらローンカードの発行を受けないといけませんので、カード発行ができる自動契約機の場所を確認しておきます。

 

自動契約機は、大手の業者ほど数多く設置していますので、自宅近くで見つけられると思います。

 

以上の手続きの流れをまとめると、
 1.運転免許証を用意し、インターネットで申込み
 2.カード発行のために自動契約機に行く
 3.コンビニATMなどから融資を受ける
の3つのステップになります。

 

以上のステップをすべて完了させるまでに、通常は1時間程度の時間を要します。
営業時間の関係で即日キャッシングが不可能になることもありますので、できるだけ早めに手続きをするようにしてください。

 

また、キャッシングすることに不安を感じているなら、アコムやプロミスの公式サイトにある「返済シミュレーション」を利用してみることをおすすめします。
融資を受けた金額に対し、いくら金利が発生し、月々いくら返済するのかを簡単に確認できるものです。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】