キャッシング審査にかかる時間はどれぐらいか?

キャッシング審査にかかる時間はどれぐらいか?

キャッシング会社を選ぶときに、

 

 「金利は、どちらが低いの?」
 「無利息サービスがあるの?」

 

という点が注目されがちですが、

 

 「審査にかかる時間」

 

というのも重要になります。

 

審査に時間がかかり過ぎると、当日中の融資に間に合わなかったり、審査結果を待っているときのイライラが大きくなることもあるからです。

 

ここでは、業者ごとの審査にかかる時間についてご紹介します。

 

 

■お試し診断にかかる時間について

 

キャッシングの審査には、事前に

 

 「利用できるかどうか?」

 

を確認するための「お試し診断」と、より正確な融資可能額が分かる「本審査」の2種類があります。

 

審査スピードが早いことで人気のある、プロミスの場合なら、お試し診断は、

 

 わずか3秒

 

で終わります。

 

プロミスのお試し診断では、

 

 1.生年月日
 2.年収
 3.現在の借入金額

 

の3項目だけ入力すれば結果が分かり、名前や住所を入力しなくてもいいので、気軽に受けることができます。

 

わずか3秒で簡易審査結果が分かりますので、すぐにでも利用してみてください。

 

 

■本審査で最も早く終わるのは?

 

本審査では、お試し診断よりも慎重な審査が行われますので、時間がかかるのは、仕方のないことかもしれません。

 

最も早い審査が行われるプロミスの場合でも、

 

 最短30分

 

としていますので、即日融資が必要なときは、できるだけ早めに申し込まないといけません。

 

プロミスの場合なら、平日・土日に関係なく、9:00〜21:00までの時間帯に審査結果の回答をしていますので、それに間に合うように申し込むことが大切です。

 

 

■数日の審査でも受ける価値があるのは?

 

キャッシング審査では、結果が分かるまでに数日間かかるものもあります。

 

ここまでの説明を読まれた方は、メリットがないように感じるかもしれませんが、このような審査を受けるのは、

 

 高額融資を目指す人

 

です。

 

オリックス銀行やみずほ銀行のような銀行ローンに申込み、数百万円もの利用限度額を目指すことも不可能ではありません。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】