キャッシング審査に通る人とは?

キャッシング審査に通る人とは?

キャッシングの審査に通るかどうかは、あなたにとって非常に大きな問題です。審査に通ることができれば、必要なものを購入したり、必要な支払に回すことも可能です。しかし、審査に通らなければ、「お金を払うことができない」という屈辱を味わうとともに、信頼が地に落ちてしまうことも覚悟しなくてはならないからです。

 

ここでは、あなたが確実に審査に通ることができるよう、「審査に通る人に共通する3つの特徴」についてご紹介します。あなたがもし、今から説明する3つの特徴に該当しているなら、細かいことは心配せず、自信をもってキャッシングの審査に挑んでほしいと思います。

 

 

<審査に通る人に共通する3つの特徴>

 

キャッシングの審査に通る人に共通する3つの特徴は、
 (1)業者の利用条件を満たしている
 (2)正直である
 (3)年収の3分の1を超える借金がない
の3つです。

 

まず、業者が規定する「利用条件」は、必ず満たしていないといけません。審査に落ちて悩んでいる人の半数は、「利用条件」を満たしていないことが理由です。あなたが最初にするべきことは、キャッシングの利用条件を満たしているかどうかを確認することです。

 

そして、あなたが「正直である」かどうかも、重要な審査項目としてチェックされていることを肝に銘じておく必要があります。「アルバイトの収入しかない…。」「勤続年数が短い…。」という要素は、大きなマイナス要因とはなりません。しかし、そのことを隠そうとしたり、ごまかそうとしていることが分かったときは、あなたの信頼が地に落ちてしまうことを覚悟しなくてはなりません。平気でウソをつく人にお金を貸したくないのは、個人でも大手の業者でも同じことです。

 

また、現在、すでに年収の3分の1を超える借金をしている場合、申込みができる業者が限られてくることに注意してください。貸金業法の改正により、業者は「あなたの年収の3分の1まで」しか貸付けができないルールがあるからです。つまり、あなたの年収が300万円で、すでに50万円借入しているなら、新たに申込みをしても「50万円まで」しか融資を受けられないのです。この法律による規制は、貸金業者に対して適用されるものですので、すでに多額の借入れがあるというのであれば、「銀行」によるカードローンの申し込みを検討するようにしましょう。

 

<条件を満たしているなら行動あるのみ!>

 

以上、審査に通る人に共通する3つの条件をクリアしているのであれば、あとは、自信をもって申込みをするだけです。申込み前は、誰でも不安や緊張を感じますが、お金の問題を解決するために1つずつ手続を進めていくことが重要です。

キャッシング審査通過のコツを教えてください

キャッシングの申込みを考えているのに、「審査に通るかどうか、自信がない…。」と悩んでいる人は多いはず。しかし、申込み先を慎重に検討しているならまだしも、悩んでいるだけで身動きがとれない、というのであれば問題です。ここでは、あなたが安心してキャッシングの審査を受けられるように、「審査通過のコツ」についてご紹介します。

お急ぎの方はコチラ。たった3秒、3項目の入力でわかる!

お試し審査カードローン

他社からの借入れがある場合の審査通過のコツ

まず、あなたがすでに他社からの借入れがある、というのであれば、次の3つの項目を確認しておくといいでしょう。

その3つの項目とは。
 (1)総量規制は大丈夫か?
 (2)延滞などはしていないか?
 (3)返済日までの日数は、どのくらいあるか?

まず、他社からの借入れがある場合は、「年収の3分の1まで」という総量規制の適用が心配されます。すでに年収の3分の1近くの融資を受けているのであれば、銀行のカードローンに申込むと良いでしょう。この場合、アコムやプロミスといった貸金業者のキャッシングはハードルが高くなりますので、三菱東京UFJ銀行カードローンやオリックス銀行カードローンなどに申込むようにするのがコツです。

 

また、これまでの返済で延滞を繰り返しているような場合は、信用情報機関に延滞の事実が記録されている可能性があります。通常は、半年程度で削除されるデータですので、自分の信用情報を取り寄せ、タイミングを見てキャッシングの申込みを検討するようにしてください。

 

なお、必要になるお金の期日(他社の返済日など)が迫っているときは、タイミングを待つ時間もありませんので、イチかバチか申込んでみるしか方法はありません。

 

キャッシングの利用が初めての場合の審査通過のコツ

次に、キャッシングの利用が初めてというのであれば、通常は、何の心配もすることなく審査を受けられます。これまで、携帯電話の返済が遅れてばかりいたり、クレジットカードを使い過ぎているようなことがない限り、マイナスと評価される要素は少ないと考えられるからです。キャッシングの利用が初めてという人は、審査に通過しやすい要件でもあるのです。

 

アルバイトやパートの方の審査通過のコツ

また、アルバイトやパートであるからといって、そのことがマイナスに評価されることはありません。極端に勤続年数が短かったり、頻繁にアルバイトをやめているのでなければ、安心して申込んでいいと思います。

 

アルバイトやパートでも、安定した収入があれば借入は可能です。

 

 

このように、いくつかのパターンに分けて「審査通過のコツ」をご紹介しましたが、最終的には「勇気をだしてチャレンジできるか?」だけです。悩んでいるだけでカード発行がされることはありませんが、勇気をだして審査に挑めば、おのずと結果が付いてくるものです。
ちなみに、【お試し診断】なら個人信用情報にも残らないので何社を何度でもお試しが可能です。

まずはこちらを確認してみるのも、オススメです。

お試し審査カードローン

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】