キャッシングの審査後に郵送物はありますか?

キャッシングの審査後に郵送物はありますか?

キャッシングに申込むとカードや書類が自宅に送られてくる、と不安に感じるかもしれませんが、申込み手続きの方法を誤らなければ問題ありません。

 

キャッシングの利用中においても、明細書が発行されるATMを選び、自宅に書類が送付されないようにする方法があります。

 

ここでは、キャッシング会社からの郵送物を回避する方法について説明します。

 

 

申込み時の注意点について

 

キャッシングの申込みのときに注意するべきことは、

 

  1. インターネットから申し込むこと
  2. カードは自分から受け取りに行くこと
  3. 申込み後、郵送物が送られないように設定すること

 

の3つです。

 

インターネット以外の申込みをしてしまうと、申込みに必要な書類やキャッシングのためのカードが自宅に送られてきます。

 

郵送物が送られて家族にキャッシングの事実が知られてしまうのが困るのであれば、郵送による申込みではなく、インターネットから申し込むようにしてください。

 

また、自宅にカードが送られないようにするため、申込みが完了したら、キャッシング会社の自動契約機に行き、そこでカード発行を受けるようにします。

 

自動契約機に行くことに抵抗を感じるかもしれませんが、数分でカード発行が済み、一度だけなので、何とか乗り切ってください。

 

最後に、インターネットからの申込みが完了したら、会員専用サイトにログインし、郵送後による連絡ではなく、連絡はメールで受け取るように設定を変えます。

 

 

利用中の注意点について

 

通常は、これらの点に注意すれば、キャッシング会社からの郵送物は、一切なくなります。

 

しかし、返済日に入金をせず、キャッシング会社からの電話連絡に出ないでいると、自宅に請求書が送られてくることがあります。

 

返済日に遅れないようにし、万一遅れたとしても、かかってきた電話には出るようにしましょう。

 

また、郵送物ではなく、発行されたカードを家族に見られることでばれてしまうこともありますので、その点についても十分注意するようにしてください。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】