キャッシング審査がばれないコツ

キャッシング審査がばれないコツ、教えて!

電話と郵送物に注意!

「キャッシングに申し込みたい!
「でも、申し込んだことを誰にも知られたくない・・・」

 

キャッシングに申込むには、色んな事情がありますよね?
誰にもばれずに申込むには、電話と郵送物に気をつけましょう!

 

「郵送物なし」
「電話連絡なし」

 

これなら、誰にも知られずに申込むことが出来ますよ!

キャッシング審査がばれずに申し込みたい人はコレ!

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がある方

「電話連絡なし」「郵送物なし」でカードローン審査に申込みたい人にオススメなのが、モビットの「WEB完結申込」!
来店不要で銀行口座に振り込んでくれます。
ただし、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座が必要です。

モビットの口コミはコチラ!

 

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がない方

「郵送物なし」のキャッシングをオススメします。
郵送物のない大手カードローン会社なら、WEB申込もあり即日融資も可能ですよ。

郵送物なしカードローンはコチラ!

キャッシングの審査を受けるにあたって、多くの人が心配する点に「審査を受けたことが知られてしまうのではないか?」ということがあります。 大手の消費者金融や銀行カードローンによる融資を受けることは、何も悪いことではありません。 しかし、キャッシングの審査を受けたことを家族や職場の同僚などに知られてしまうことは、できることなら避けたいものです。 ここでは、キャッシング審査を受けたことが周囲に悟られないためのポイントについてご紹介します。 <基本的には、何もしなくてもバレない> キャッシングに申込みをする前は、申し込んだことが知られてしまったらどうしよう、と考えるものです。 しかし実際に申し込んでみると分かりますが、特別な対策をしなくても家族や職場の人たちに知られてしまうことは少ないでしょう。 ですが、それでも確実にバレないようにするには、  1.書類の郵送に気をつける  2.在籍確認に気をつける  3.延滞しないように気をつける の3つの点に注意してください。 <書類の郵送に気をつける> まず、キャッシングの契約をしたとき、借入れや返済をしたときに業者から書類が送られてくる場合があります。 この書類は、通常は自宅に送られてきますが、書類の送付に変えて、メールで受け取るように設定を変更することができます。 キャッシングの申込みが完了し、会員専用サイトにログインできるようになったら、書類の送付方法の変更をするようにしてください。 <在籍確認に気をつける> 次にキャッシングの審査をしたのではないかと悟られてしまう手続きに「在籍確認」があります。 在籍確認は、申込み時に入力した勤務先の情報に誤りがないかを確認するための手続きです。 電話連絡なしで済ませるには、モビットの「WEB完結申込」で申し込むか事前にオペレーターに相談してみる以外、方法はありません。 そのため、在籍確認の電話に対して、どう対処するかをあらかじめ考えておく必要があるかもしれません。 <延滞しないように気をつける> 最後に最も注意しなければいけないのは、キャッシングの利用開始後、延滞しないように注意することです。 月々の返済が遅れてしまい、携帯電話に連絡がつかなくなると職場や自宅に電話がかかることがあります。 さらに、それでも連絡がつかないときは、自宅宛に請求書が送付されることもないわけではありません。 キャッシングサービスは、大変便利に活用できるものですので、返済が遅れて信用を失わないように注意してください。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】