キャッシングの金利の計算方法

キャッシングの金利の計算方法

キャッシングやカードローンを利用すると、返済しきれないほどの金利がつく、と思われるかもしれませんが、一昔前と異なり、金利も大幅に引き下げられていますので、非常に多くの方が利用しています。

 

「お金を借りる」ということに抵抗感じる方もいるかもしれませんが、上手にキャッシングを利用し、高額な出費に備えることも可能になります。

 

ここではキャッシングの金利の計算方法についてまとめてみたいと思います。

 

 

■キャッシングの金利はどれくらい?

 

キャッシングの金利、つまり、実質年率は、年15%〜18%程度です。

 

プロミスの実質年率は、年4.5%〜17.8%に設定されています。

 

たとえばプロミスから10万円キャッシングした場合の30日分の利息は、

 

 10万円×0.178×30÷365=1,463円

 

と計算されます。

 

利息はお金を借りるサービスに対する対価ですので、10万円を1ヶ月借りることのメリットと1,463円の金利を比較し、借りるかどうかを決定します。

 

 

■ATM手数料との比較について

 

週末にお金が必要になった場合、コンビニエンスストアのATMなどを利用して、銀行からお金を引き出すことがあります。

 

このときにATMの利用手数料に加え、夜間手数料などが発生することがありますが、プロミスなどから借りた方が安く済む場合があります。

 

上の計算では、10万円借りたときの30日分の利息が1,463円ですので、1万円を3日間借りた場合の利息は「わずか14円」です。

 

週末にプロミスからお金を借りて、月曜日に銀行からお金を引き出し、プロミスに返済する、という利用をしている方も多くなります。

 

 

■返済シミュレーションを使ってみよう!

 

プロミスやアコム、バンクイックなどでは、公式サイトに「返済シミュレーション」のサービスが提供されています。

 

キャッシングでいくら借りたら、どのくらいの金利がつくのか、いくらずつ返済すればいいのかが分かるものです。

 

キャッシングの金利に不安がある場合は、この返済シミュレーションを使って借りるかどうかを決めるようにしてください。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】

関連ページ

お得な金利でキャッシングするには
キャッシングの金利比較で注意すること
1ヶ月間10万円のキャッシングした際の金利は各社どれぐらい?
1週間無利息のキャッシングローンはどこがある?
1万円だけキャッシングしたいときの注意点とは?
10万円キャッシングしたとき、どこの金利が一番お得ですか?
20万円キャッシングした場合、金利はどれぐらい必要?
30日間無利息のキャッシングってどこがあるの?
180日間無利息になるキャッシング会社とは?
キャッシングするときの金利比較方法は?
キャッシングのリボ払いの金利って得なの?損なの?
キャッシングの金利で安い高いはどうやって見分けるの?
キャッシングの金利について詳しくなろう!
キャッシングの金利に上限ってあるの?
キャッシングは1回払いでも金利はかかってくるの?
キャッシング金利計算シミュレーションを上手く使うには?
プロミスの無利息ローンの 口コミ一覧!
レイクの無利息ローンの口コミ一覧!
実質年率とはどういったモノなの?
即日融資が可能な無利息ローンはどこがオススメ?
長期借入の場合は無利息キャッシングしたら損する?
無利息キャッシングのメリット・デメリットとは?
無利息キャッシングの場合は即日対応してもらえますか?
無利息キャッシングは学生でもローン組めますか?
無利息サービスは何度でも利用できるの?
無利息でキャッシングする際に比較するポイントとは?