キャッシングの金利・利息

キャッシングの金利について詳しくなろう!

カードローンに漠然とした不安があるのは、キャッシングの金利についてあまり知らないことが原因となっていることがあります。
お金を借りていくら返せば良いのか、という仕組みが分かれば、自分がムリなく返済できる借入額なども把握できるようになります。
ここでは、キャッシングの金利についての基本的な考え方をご紹介したいと思います。

 

■キャッシングの金利の計算の方法
キャッシングの金利の計算の方法は、借入額に金利を掛け、さらに、1年あたりの借入日数をかけたものとして求められます。
具体的な計算式は、
 利息の発生額=借入額×金利×借入日数÷365
というふうに求めます。
この計算の方法は、銀行の住宅ローンやオートローンなどとは多少異なり、キャッシングの金利についての計算となる点に注意するようにしてください。

 

■年14.6%で10万円借りたら?
キャッシングの金利は、サービスごとに異なる場合がありますが、概ね15%前後であることが多くなります。
たとえば年14.6%で、10万円借りたとすると、1ヶ月あたりの利息の発生額は、次の計算で求められます。
 利息=10万円×0.146×30÷365=1200円
上の計算で分かるように、10万円借りた場合の一日あたりの利息が40円であることが分かります。
1万円借りたら「1日あたり4円」、10万円なら「1日あたり40円」というのが目安になります。

 

■借入しすぎると大変!?
キャッシングでお金を借りすぎると大変なことになる、という話を聞きますが、実際に計算してみると分かると思います。
たとえば、年14.6%で500万円の残高となってしまった場合、1日あたりの利息は、
 500万円×0.146÷365=2000円
となります。
2000円なら大したことないと思うかもしれませんが、毎月6万円近くの利息が発生しますので、残高がなかなか減らない状態になる可能性があります。
計画的に利用すれば大丈夫ですが、借りすぎてしまうと大変ですので、ムリのない範囲でキャッシングするのがいいのではないでしょうか。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】

関連ページ

お得な金利でキャッシングするには
キャッシングの金利の計算方法
キャッシングの金利比較で注意すること
1ヶ月間10万円のキャッシングした際の金利は各社どれぐらい?
1週間無利息のキャッシングローンはどこがある?
1万円だけキャッシングしたいときの注意点とは?
10万円キャッシングしたとき、どこの金利が一番お得ですか?
20万円キャッシングした場合、金利はどれぐらい必要?
30日間無利息のキャッシングってどこがあるの?
180日間無利息になるキャッシング会社とは?
キャッシングするときの金利比較方法は?
キャッシングのリボ払いの金利って得なの?損なの?
キャッシングの金利で安い高いはどうやって見分けるの?
キャッシングの金利に上限ってあるの?
キャッシングは1回払いでも金利はかかってくるの?
キャッシング金利計算シミュレーションを上手く使うには?
プロミスの無利息ローンの 口コミ一覧!
レイクの無利息ローンの口コミ一覧!
実質年率とはどういったモノなの?
即日融資が可能な無利息ローンはどこがオススメ?
長期借入の場合は無利息キャッシングしたら損する?
無利息キャッシングのメリット・デメリットとは?
無利息キャッシングの場合は即日対応してもらえますか?
無利息キャッシングは学生でもローン組めますか?
無利息サービスは何度でも利用できるの?
無利息でキャッシングする際に比較するポイントとは?