キャッシング返済の計算

キャッシングの返済額の目安を知るには?

キャッシング申込み前に不安に感じている方のほとんどは、

 

 「きちんと返済できるか?」

 

という点が心配になっています。

 

返済ができなくなってしまうと、キャッシング会社から催促を受けてしまいますし、家計にも大きな影響を与えかねません。

 

そのため、自分にできる毎月の返済額の目安を確認し、その範囲内で利用するようにしたいものです。

 

ここでは、キャッシングの返済額の目安の決め方と、返済計画を立てるときに役立つ「返済シミュレーション」についてご紹介します。

 

 

■キャッシングの返済額の目安は?

 

キャッシングの返済額の目安を知るには、毎月の収入と生活に必要な金額を理解している必要があります。

 

毎月20万円の手取収入があり、18万円で生活をしているなら、返済に回せるお金は、最大でも「2万円」という金額になります。

 

毎月の返済額が2万円を上回ってしまうと、生活費のどこかを切り詰めないと、返済を継続することができなくなります。

 

そのため、自分が返済に回せるお金を越えてしまう、キャッシングの利用のしすぎには、十分注意するようにしてください。

 

 

■返済額の目安以上のお金が必要なら

 

状況によっては、自分が返済可能な金額以上のお金を借りなければならないケースもあります。

 

そのようなときは、毎月最小限の返済をするようにし、アルバイトやパートの時間を増やすなど、自分の収入を増やす努力をしなければなりません。

 

返済額の目安以上の金額を借りるときは、自分の収入の増加額も考慮して、返済計画を立てるようにしましょう。

 

 

■返済シミュレーションを活用!

 

キャッシング会社には、返済計画を立てるための、返済シミュレーションが用意されています。

 

希望する借入額と毎月の返済額、返済期間などから、自分だけの返済計画を立てられるものです。

 

利息の負担の大きさなども自動で計算してくれますので、キャッシングに申し込んだ後は、忘れずに返済シミュレーションを利用するようにしてください。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】