お金の返済

キャッシング返済で困らないコツはありますか?

 

キャッシングを利用するのが初めての方の場合、

 

 「返済に困ってしまうのでは?」

 

という不安があるかもしれません。

 

毎月の返済に困ってしまうと、家計にも悪影響を与えてしまいますので、キャッシング返済で困らないための3つのポイントについて理解しておく必要があります。

 

ここでは、キャッシング返済で困らないためのポイントについて説明したいと思います。

 

 

■返済計画を立てる

 

キャッシング返済で困らないための最も大切なコツは、

 

 しっかりとした返済計画を立てること

 

です。

 

自分の毎月の収入と支出を把握し、いくらまでの返済なら無理なく支払えるか、という点を押さえておくべきです。

 

詳細な家計簿まではつける必要はありませんが、お金の入りと出については、しっかりと確認しておく必要があります。

 

その上で、毎月の返済金額を決めるようにすれば、返済で困るようなことは起こりません。

 

 

■希望額は必要最小限に

 

キャッシングの申込みのときに「希望額」を申告することになりますが、このときの金額は「必要最小限」の金額にしておくべきです。

 

キャッシングの利用限度額が多いほど、カードの利便性は高くなりますが、キャッシング返済に不安があるときは、必要最小限の利用限度額で使う方が安心です。

 

ついつい借りすぎてしまう、というトラブルをなくすためにも、必要な金額だけを限度額に設定してもらうようにしましょう。

 

 

■利息の計算方法を理解すること

 

上の2つのコツを理解すれば十分ですが、さらに、利息の計算方法を理解すると完璧です。

 

キャッシングの利息は、

 

 利用残高×金利÷365×日数

 

で計算します。

 

年14.6%の金利で5万円を10日間借りた場合なら「200円」の利息がかかります。

 

このような計算を自分でできるようにしておくと、借りすぎや無駄な融資を受けなくて済むようになります。

 

キャッシングの申込みが完了してからでもいいので、利息の計算方法について勉強してみることをおすすめします。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】