お金の返済

キャッシングの返済手数料はどれぐらい?

キャッシングを利用するのは初めての場合は、利息や手数料がどのくらいかかるかについて不安に感じるかもしれません。

 

とくに毎月の返済における手数料が高いと、その分だけ負担が増えてしまいます。

 

そのため、できるだけ返済手数料がかからないような返済方法を選び、少しでもお得にローンを利用する必要があることになります。

 

ここでは、キャッシングの返済手数料の基本的な情報についてまとめてみたいと思います。

 

 

■消費者金融のATM手数料

 

消費者金融のATM手数料については、貸金業法の規定により、

 

 原則として、ATM手数料を受け取らなければならない

 

ことになっています。

 

これは、キャッシングの利用者に費用が発生していることを明示させ、実質的な負担の大きさを理解させようというものです。

 

しかし、消費者金融のATMについては、返済手数料0円で利用できる場合がほとんどです。

 

 

■銀行カードローンのATM手数料

 

これに対して、銀行カードローンのATM手数料については、特別な法規制がありませんので、

 

 返済手数料なし

 

で返済できるケースがほとんどです。

 

そのため、少しでもお得にキャッシングしたいなら、消費者金融ではなく、銀行カードローンを選ぶのも1つの方法になります。

 

ただし、銀行カードローンのすべてがコンビニATMと提携しているわけではありませんので、それぞれの商品説明を確認する必要があります。

 

 

■無利息期間にも注目!

 

キャシングの金利や返済手数料について気になってしまうものですが、実質的な負担は、それだけで決まるものではありません。

 

たとえば、プロミスやレイクALSAには、一定期間の利息は0円となる「無利息サービス」が用意されています。

 

無利息サービスが用意されているカードローンを選び、その期間内に返済してしまうのが、最もお得な利用の仕方になります。

 

キャッシングの利用の仕方によって、薦めできるカードローンが違ってきますので、まずは、カードローン会社のホームページの説明を確認するようにしてください。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】