ローン返済の目安をしっかり考えるメリットとは?

ローン返済の目安をしっかり考えるメリットとは?

キャッシングが初めてなら、返済できなくなったらどうしよう、という不安があるかもしれません。

 

そのため、キャッシングにおける、ローン返済の目安などをしっかりと考えることが重要になります。

 

ローン返済の目安を考えることのメリットには、

 

 1.自分の借りれる限度額が分かる
 2.キャッシングの返済期間が分かる

 

などがあります。

 

 

■自分の借りれる限度額を確認しよう!

 

キャッシングを始めるにあたり、最初にしておくべきことは、

 

 「自分がいくらまで借りることができるか?」

 

を知ることです。

 

50万円までの返済能力しかない人が100万円の融資を受けても、その後の返済が厳しくなるのは明らかですので、身の丈に合った金額がいくらかを確認することが大切になります。

 

そして、その範囲内で、必要に応じて融資を受けるのが、上手なローンの利用法になります。

 

 

■キャッシングの返済期間も考えよう!

 

たとえば、毎月1万円なら返済できる、という人でも、

 

 ・1年で返済する場合
 ・5年で返済する場合

 

では、借りれる金額に違いがあります。

 

同様に利息の負担額も異なりますので、そのあたりのバランスを考えることに、ローン返済の目安を知るメリットがあります。

 

たとえば、プロミスに毎月1万円、12カ月かけて返済するなら、借入可能額は、

 

 約11万円

 

になります。

 

ところが、5年かけて返済するというなら、

 

 約40万円

 

の借入可能額になります。

 

しかし、5年間、毎月1万円の支払いを続けることが負担になると思うなら、40万円は、少し無理のある返済計画と考えられます。

 

 

■キャッシング会社の返済シミュレーションを活用

 

このような返済計画は、キャッシング会社の返済シミュレーションで立てることができます。

 

自分の返済可能な金額や返済期間を入力すると、ただちにローン返済の目安が分かるというものです。

 

キャッシングで失敗しないためには、借りた金額、支払う利息、支払い期間をしっかりと把握しておくことが重要になります。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】