お金の返済のトラブル

キャッシング返済を忘れた場合、どうしたらいいの?

キャシングを利用している方のほとんどの人は経験することですが、

 

 うっかり返済を忘れてしまう

 

というときがあります。

 

気が付いたら返済日を過ぎていたり、キャッシング会社からの連絡で初めて気づくこともあります。

 

そのようなときに慌てないようにするためにも、キャッシング返済を忘れた場合の対応策について理解しておくようにしましょう。

 

 

■返済を忘れたときの連絡について

 

キャッシングの返済を忘れてしまうと、キャッシング会社から連絡が入ります。

 

このときにキャシング会社が連絡をする目的は、「いつ入金できるのか」を確認するためです。

 

返済が遅れてしまったのはキャシング会社も理解していますので、慌てずに、いつなら入金できるのかを伝えるようにしましょう。

 

また、キャッシング会社からの電話連絡があったときに、居留守を使ったり、電話に出ないでいるのは良くありません。

 

自宅や職場に連絡が入ったり、郵送物が届いたりしますので、注意するようにしてください。

 

 

■キャッシング返済を忘れないようにするために!

 

キャッシングの返済をうっかり忘れてしまうことがありますが、それを予防するためのサービスも用意されています。

 

大手の消費者金融や銀行カードローンでは、返済忘れを予防するための

 

 電子メールのお知らせ

 

をするサービスがあります。

 

このようなサービスを活用し、うっかり返済を忘れて、信用を落とさないようにしなければなりません。

 

 

■どうしてもキャッシング返済を忘れそうなら!

 

人によっては、どうしても返済を忘れてしまいそう、と考える人もいると思います。

 

そのようなときは、返済方法で口座引き落としを選択するようにし、返済日を忘れても大丈夫なようにしておくのがいいでしょう。

 

給料の振込口座を引き落とし口座に指定しておけば、毎月の返済を気にする必要がなくなります。

 

キャッシング申込時の入力画面で返済方法を選べますので、そこで、口座引き落としを選ぶようにしてください。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】