キャッシングの返済額の目安を知るには?

キャッシングの返済額の目安を知るには?

キャッシングの利用が初めてだと、

 

 「毎月いくらずつ返済すればいいの?」

 

という不安があるかもしれません。

 

毎月いくらずつの返済額になるかは、キャッシング会社ごとに若干の違いはありますが、即日融資などに強い、プロミスの例を参考にご紹介します。

 

 

■プロミスから10万円借りたときの返済額

 

キャッシングの返済方式は、「残高スライド元利定額返済方法」が一般的ですが、これは、残高に応じて決められた「最低返済額」を返せば良いというものです。

 

たとえば、プロミスの残高が10万円の場合は、

 

 3.61%(1000円単位)

 

が返済額になりますので、10万円借入れたときの返済額は4000円/月となります。

 

「月々4000円なら、自分でも返済できる!」という人も多いと思いますが、余裕のあるつきは、少し多めに返済すると、よりお得になります。

 

 

■プロミスから50万円借りたときの返済額

 

プロミスの残高が50万円以下の場合は、2.53%(1000円未満は切り上げ)が必要返済額ですので、ので、50万円借入れたときの返済額は13000円/月となります。

 

10万円の返済額と比較すると、約3倍ちょっとになりますが、融資額は5倍ありますので、もう少し多めに返済した方が良いかもしれません。

 

プロミスによって毎月の返済額が決められていますが、それを上回る返済をすることもできます。

 

最初のうちに、できるだけ残高を減らしておくと、トータルでの金利負担も軽減できます。

 

 

■プロミスから100万円借りたときの返済額

 

プロミスで100万円キャッシングしたときの返済額は26000円です。

 

「このくらいの金額なら大丈夫!」という方もいると思いますが、プロミスで100万円の融資を受けるときは、収入証明書が必要になります。

 

プロミスは、審査スピードが速く、とても人気の高いキャッシング会社ですが、高額融資のときは、銀行のローンが有利です。

 

みずほ銀行のように、収入証明なしで申し込めるサービスもおすすめになります。

 

また、オリックス銀行カードローンならご希望限度額300万円以下の場合は所得証明原則不要で申し込みできます!

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】