おまとめローンは限度額も大切

おまとめローンは限度額も大切

おまとめローンを選ぶときは、金利の高い・低いというポイントも重要ですが、融資限度額についても確認する必要があります。

 

おまとめローンも通常のカードローンと同じように、融資できる「限度額」が決められていて、その範囲内での融資となるからです。

 

ここでは、おまとめローンを選ぶ際の注意点について説明します。

 

 

■おまとめの限度額が不足すると?

 

たとえば、500万円のローン残高がある方が、限度額300万円のおまとめローンを利用したとしても、まとめきれないことになります。

 

人によっては「300万円分だけでもまとめられれば十分!」と思われるかもしれませんが、通常は、すべてまとめられない申込みについては、審査にとおらないことが多くなります。

 

そのため、できれば自分の借金の2倍程度の限度額が設定されているおまとめローンを選び、すべてのローンについてまとめられるようにした方が良いと思います。

 

 

■おまとめ後の新規融資について

 

おまとめローンは、原則として、返済だけをしていくことになり、追加融資ができるものではありません。

 

つまり、これまでのように必要に応じて融資が受けられなくなる可能性があります。

 

しかし、今よりも低い金利で融資が受けられる上、毎月の返済額も少なくできるわけですので、しかたのない部分ではあります。

 

まずは、今あるローンをきれいに完済し、その後、あらためてカードローンに申し込むこともできます。

 

 

■返済期間に注意!

 

おまとめローンでは、毎月の返済額を今よりも減らせる魅力があります。

 

また、金利も今よりも有利になることがほとんどですので、大変メリットの大きなサービスです。

 

しかし、返済期間を長くしすぎてしまうと、最終的に支払う利息の合計額が多くなることもあります。

 

金利が低くなるとはいえ、残高についての金利は発生しますので、できるだけ早めに返し終わるようにすることが大切です。

 

限度額はもちろん、その他の注意点も理解した上で申込みましょう。

目的・状況に合わせてチェック!【あなたは?】